• 06-4793-0311
  • お問い合わせ

展示会ブース 成功のポイント

装飾会社選びと見積もりのチェックがカギです!

ブース出展成功のためにおさえておくことは?

ブース出展成功のためにおさえておくことは?

「思い描いているイメージが、ちゃんと伝わっているか不安」 「伝えたことだけやるのではなく、プロの視点でプラスアルファの提案をしてくれるだろうか」

展示会へのブース出展を控え、不安を抱える担当者様はたくさんいらっしゃることと思います。しかし、ポイントをおさえておけば、初めての方でも大丈夫。こちらでは、ブース出展を成功させるためにおさえておきたいポイントをご案内します。まずチェックすべきところを確認して、不安解消にお役立てください。

パートナーとして信頼できる装飾会社を選びましょう!

装飾会社選びのポイント

装飾会社選びのポイント

初めて出展される方が苦労されるのは当然ながら、慣れた担当者であっても、ブース内に設置する什器の指定など面倒で手間のかかる作業はたくさんあるものです。限られた時間を有効に使ってブース出展を成功させるためには、担当者様の状況を考慮し、出展内容を踏まえた提案ができる装飾会社を選ぶことが大切です。

POINT1.装飾会社から提案してくれる

装飾会社から提案してくれる

展示するブースの内容を担当者様のご要望に合わせるのは装飾会社として当然のことですが、指示待ちになってしまうのは「プロ」とは言えません。お悩みを解決する為、装飾会社のノウハウを活かし、サポートや提案をしてくれるところが理想的です。

PONT2.担当者が打ち合わせから現場まで対応してくれる

どんなに綿密な打ち合わせを行っても、実際に施工する人間が違うと意図と違うものができあがってしまうことも……。打ち合わせ時の担当者が現場施工時に出てきて指示を出す装飾会社なら安心です。

POINT3.金額・施工内容が明確

依頼しようと思っても、サービス料金がまったくわからなければ不安ですし、他社との比較もできません。どんな作業にいくらかかって、どんな施工が必要なのかプランなども含めて細かく伝えてくれる装飾会社を選びましょう。

POINT4.提案にバリエーションがある

提案内容にバリエーションがあり、企画に応じてさまざまな展開ができる装飾会社なら、来場者の興味を引く提案ができるでしょう。これまでの実績などを確認してみましょう。

POINT5.集客につながる提案ができる

もっと大切なのはターゲット顧客をブースに集めることです。どんなにキレイで目立つブースを提案してくれても売上に繋がらない人を集めても意味がありません。ターゲットに合わせた訴求やどんな会社のブースか一目でわかるような工夫や提案ができる装飾会社を選びましょう。

見積もりで失敗しないために知っておきたいポイント

お見積もりのチェックポイント

お見積もりのチェックポイント

展示会ブースの企画・設営にかかる費用の見積もりは、装飾会社との打ち合わせでデザイン案などが決まった時点で出ます。ただし、装飾会社によっては不明確になっている部分もあるため、事前にチェックすることが大切です。

何にいくらかかっているのかチェック!

見積書に書かれた費用が、どんな作業に対してのものなのかすべて明確にしておきましょう。通常、展示会ブースの企画や設営では以下のような費用が必要です。

□ 床面施工費用 □ 造作費用(天井造作や展示台など) □ 表装(仕上げ) □ テーブル・チェアなどのレンタル備品費用 □ 電気工事・照明費用 □ 映像・音響機材費用 □ サイン・パネル作成費用	□ 施工人件費用 □ 搬入・搬出運搬費用 □ ゴミ・廃材処理費用 □ デザイン作成・施工設計図費用

ビィのブース展示会施工なら、ビィ主導で展示会担当者様の手間を省けるようスムーズに提案を行っております。

ビィが手掛ける展示会ブース施工

お問い合わせ・お見積り

電話番号